似顔絵

先日、よく遊びに来てくれる女の子が
似顔絵を描いてプレゼントしてくれました。

s_IMG_0634.jpg

右がプレゼントしてくれた女の子、左が私の2ショットです。

一生懸命描いてくれたんだなあ…
わざわざ自分のために描いてくれたんだ…
と思うと胸がいっぱいです。。。

そう言えば自分が小さい頃、よく母に絵を描いてプレゼントしていました。
もう20年ちょっと前の絵を、今でも大事に保管する母を見て
「いつまでとっておくんだろ~」と思っていましたが、ずっと持っているんでしょうね。
なんか、その気持ちが少しわかったような気がします。


自分にも捨てられないものがありまして
s_IMG_0639 (1)
当時、幼稚園児だった妹が描いてくれた似顔絵です。
周りの子がパパやママを描く中、妹は姉を描いてくれたそうです。

…なんていい子なんや!!!!
※シスコンは否定しません。

自分のために何かをしてくれた
考えてくれたことが何より嬉しいです。



という話しを知人にしたら
可愛く描いてもらって良かったね!
実際はこんな目がぱっちりしていないよね!
こんなおしゃれでもないよね!
目の隈は再現されなくてよかったね!

と、ありがたいお言葉を頂戴しました。
家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

Kon Kon Parkはみんなの家

自分らしさを見つける場所 

もしもKon Kon Parkに、気に入らない設備があったら、 それはあなたが住まいづくりをする時に必要ないことがわかりますね。

家を建てることが決まってから住宅展示場に行ったのでは 「この家が正解でしょ!」という顔をした建物がいっぱいで圧倒されてしまいます。

だから、その前に!

Kon Kon Parkで、あなたの「今の家」に対する眼差しを(br) 「レベルアップ」させてから、展示場に行きましょう。