Kon Kon Parkよりご案内をお送りしています

暑かったり、かと思えば急に寒くなったりと、なんだか落ち着かない日が続いていますね( ノД`)
私は大好きな夏が終わってしまった寂しさに駆られています。。。
早くも来年の夏が待ち遠しいです。……って、早過ぎますね


さて、ただ今Kon Kon Parkでは会員様にご案内をお送りしています。

FullSizeRender.jpg 

・10月のご案内
・11月のご案内
・Kon Kon Park会員様限定の紹介キャンペーン
・be side vol.49
今回はこの4点です。

Kon Kon Parkがオープンしてもうすぐで1年半。
3700名近くの会員登録をいただき、約3200世帯のご家庭に郵送をさせていただいております

実はこの封入作業、スタッフがひとつひとつ手作業で行っています。
(「スタッフさんにお願いばかりではダメだ!」と少し封入をしてみましたが、あまりに作業が遅く自分自身にがっかりしました
オープン当初に比べ郵送件数が大幅に増えたため、以前よりご自宅への到着がギリギリだったり、少し遅れてしまったりすることも……楽しみにお待ちして頂いている方、申し訳ございません

ですが、これからも文字通り一通一通「真心をこめて」お届けいたします


facebookではいち早くイベント情報を発信しております!
Kon Kon Parkのfacebookページぜひご活用ください(`・ω・´)


吉田o(`ω´ )o
家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう

小さなお子様向けのイベントは、よっし~が企画しています

昨日は中秋の名月ということで、Kon Kon Parkでも小さなお子様向けのイベントをやりました。
ススキを調達してきて、お月見どろぼうして、お月様の絵を描いて。。。
白玉団子づくりも!
すごく楽しそう

できたての白玉って、なんともいえない食感ですよね!
 
s600IMG_20160915_164641.jpg

「自分で作った」という実感は、味だけじゃなく、いろんな刺激につながります。
お話上手なお子さんは、素直にいろいろ表現してくれるので「あー、そんなことを考えたんだな、感じたんだな」と思えるけれど、何も言わないからって、何も感じていないわけではないですよね。

だかから、五感をいっぱい刺激されて、何かを掴んでいってくれていると思っています。

小さい子は、小さい子なりに
大きい子は、大きい子なりに
 
s600s600IMG_20160915_164722.jpg

こういうことを感じてね、というのではなくて、その子が、その子にとって必要だと思うことを吸収していくと思って、イベントを見つめています。

s600IMG_20160915_164627.jpg

Kon Kon Parkでは、毎月、小さなお子さん向けの日本の行事や季節のイベントを開催しています。
このイベントは、KONDOグループの若手のプロジェクトとして企画していて…

若手っていうのはKon Kon Parkの「よっし~」の年齢までを指しています、今のところ
だからよっし~が30歳になったら若手=30歳以下 という感じです、今のところ
 

近隣にお住まいの方は幼稚園等から配布していただいていますが、告知無しでやっていることもあります。
このイベントは、ご案内には載っていないので「知らなかった~!」という方もちらほら・・・。
ぜひ、Kon Kon Parkにご来場いただき、その月のイベントもチェックしてくださいね。

よっし~にお声がけいただければ、すぐにお答えするでしょうし、
まだ細かいことが決まっていないときは、「しどろもどろ」になると思いますが、それでも何か苦し紛れにお答えすると思います。

そういうのもぜひ、お楽しみください。
Kon Kon Park上級者の楽しみ方、です
家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう

講師の皆様へ 12月のイベント日程のお知らせ

講師の皆様へ
9月10日までに企画イベント計画書をご提出いただいた方の日程調整をいたしまして、下記日程でスケジューリングをさせていただきました。
お気づきの点がございましたら、Kon Kon Parkまでご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

★開催前、または開催当日にスタッフにスペースの確認をお願いいたします。

■12月のイベント予定のご報告■
 1日(木)リズムえいごクリスマスイベント
      ベビー&ママヨガ クリスマスイベント
      パネルシアター講座
 2日(金)ワイヤークラフトA
      ワイヤークラフトB
      はじめてのロザフィ
      パン教室
 3日(土)花咲く書道で年賀状
      クリスマスツリーづくり
      かわいいリボンチャームづくり
      ディンプルアートでステンドグラス風アート
 4日(日)1DAYアイシングクッキーレッスン
      シュシュネイル
 6日(火)薬膳ランチ付きストレッチヨガ
      香るホワイトリースとフレグランスストーン
 8日(木)足と靴の無料相談会
      セルフマッサージレッスン
      ソラフラワーを作りリース
      はじめてのかぎ針編み
      針も糸も使わないロゼット作り
 9日(金)リラックスヨガ
      耳つぼジュエリー
      メディカルアロマ体験会
12日(月)ママのためのワークショップ
      お菓子教室なちゅれる
13日(火)ママクリエイターズマーケット
15日(木)頑張るママへ2つのご褒美講座
      アルバムカフェ
16日(日)おひるねアート撮影会
19日(月)ストレッチ☆yoga
      ユリシスドンネデコ講座
20日(火)心も体も美しくなるエクササイズ
      編み物教室(12:30以降の開催でお願いいたします。)
      カリスマハンドセラピー
26日(月)お正月用祝い箸袋作り


今回、以下のイベントがいただいた希望日・スペース内でスケジュール調整ができませんでした。申し訳ございません。
・フラワーアレンジ(フラワーアレンジメント優)
・ボクササイズ入門
・アロマでリフレッシュ&キラキラネイル



1月の企画イベント計画書のご提出は10月10日(祝月)までにお願いいたします。

☆★1月の企画イベントは1月10日(火)以降に日程設定をお願い致します★☆
10日(火)より前は企画イベントを開催いたしません。

尚、年明けは6日(金)より営業を開始いたします。

ご理解とご協力をお願い致します。
家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう

Kon Kon Parkにスズメバチはもういません

みなさん、ご安心ください。
Kon Kon Parkにスズメバチはいません。

でも、ちょっと前に、ちょっとだけ、遊びに来ていました。
それで、一日だけ、スズメバチ注意の看板を出しました。
そのご報告です。

実は、ちょっと前から、Kon Kon Parkにハードな感じの蜂が来るようになったのです。
「え?たまたま通りかかっただけ???」・・・だと思いたい。。。けど。。。
と、様子を見ていました。

でも、かなりの頻度で来る
武装した感じのハードな蜂!!

たまたま通りすがりというレベルじゃないなっていうことで、スタッフさんが張り紙を作ってくれました。

s600IMG_20160913_092319.jpg 

あーーどうしよう。この張り紙のクオリティーは高いんだけど、
こんな張り紙がある施設って、非常によくない。。。

もう、ここにはこないで!おねがいよ!
でも、交渉できる相手じゃないし・・・!

マイナス思考なわたしは、もう、巣があるに違いないと考えていました。

スズメバチの巣って専門家に捕ってもらうのかな、どうしようどうしよう。。。
あーーーどうしよう、どうしよう

専門家
専門家。。。


。。。

専門家が登場しました!

なーんちゃって。
Kon Kon Parkにいつも来てくださっている方で、自然環境を調べたり、伝えたりしておられる方です。蜂に襲われたとき、小さな女の子をかばって刺されたこともあるとおっしゃっていました。

・・・・・。
でも、Kon Kon Parkで刺されてもらっては困ります汗


まずは写真撮影して、何蜂か調べることに。。。

・・・・・・。
スズメバチ確定です

撮影した画像を観察すると、この蜂は、キイロスズメバチかコガタスズメバチのようです。
(大塚は獰猛さの度合いからコガタスズメバチであろうと祈る!)←どうでもいいところで前向き
s600IMG_20160913_092424.jpg

ちょ、ちょっと!
この写真に写っている植物、Kon Kon Parkに生えまくってますよ!


その後、スズメバチの様子を少し観察してくださいました。
どうやら蜂は、Kon Kon Parkに生えている「やぶからし」という植物の花をお目当てにきているらしい。この植物が大好きなんですって!しらなかったし!

そして、蜂の行動を見ていると、みんな帰りは遠くに飛んでいくのでどうやら巣はKon Kon Parkにはないらしい。

つまり、このやぶからしを目当てに遊びに来ていたようです。

巣が無いとなれば、日暮れを待てば、スズメバチはいなくなります。

∴日没と同時にこのやぶからしを撤去する!

ということで、採ってくださった「やぶからし」をひたすらビニール袋に詰め込む私たち。
いろいろ本当にありがとうございました。

結果、スズメバチは来なくなりました。

よ、、、よかったです。。。
なんて頼りになるんだ!

自然観察をされていたり
自然環境についても書かれています

ぜひブログもチェックしてくださいね。

それにしても、ほんとうによかったです。
ありがとうございました。

わたくし、本もお借りしました。


これからは

危険生物も勉強するようにします
やぶからしは、撤去するようにします
小野澤リーダーに言われたとおり、水路の草取りもするようにします




家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう

be side49号は手作り雑貨特集!

年2回発行しているKONDOグループの広報誌「be side」。
住まいに関することだけでなく、読者の方にとっておトクな情報が盛りだくさんです

今号は「手作り雑貨」特集!!
beside49_20.jpg 

撮影は全てトライハウスで行いました。
撮影対象はかわいい雑貨だったのにも関わらず、スタッフ陣は「大切な商品を扱う緊張感」と「タイトな撮影スケジュール」のダブルパンチにより1日中顔が強張っていました

表紙はかわいいティーコージーたち。
ティーポットに覆い被せる布製のカバーです
市販のティーコージーとは違い、紅茶がより冷めにくいように工夫が施されています。

その工夫は……ぜひbe sideを読んでください
ティーコージーの他にも、作家さんのこだわり作品やポイントをたっぷりご紹介しています(=゚ω゚)ノ

今月末に会員様のご自宅に郵送予定です。
これまでもbe sideの作製に携わってきましたが…今回、特にイイ感じです
ぜひぜひぜひ、ご覧ください!!
(私も何ヶ所か載っていますよっしーを探せ!も併せてお楽しみください。笑)


Kon Kon Parkで働くまで「手作り雑貨」に触れたことがなかった私ですが、イベントを開催していただいたり、トライハウスにたくさんの手作り雑貨を飾っていただいたり……アクロの作家さんの手作り雑貨に触れる機会がたくさんありました。
100%素人ですが、市販の量産されたものとは違う人の温かさや、使い手のことを考えた細やかさ、世界にひとつだけの特別さを感じます。だからこそ「欲しい」ものに巡り合えたときの喜びや、たまたま手に取った複数の雑貨を同じ作家さんが作られていると知ったときに(大げさかもしれないけど)運命を感じてしまいます。


ああ~、はまっていく手作り雑貨。
うまくブレーキをかけないとお財布が、、、


何はともあれ最新号be side、ぜひ読んでくださいね(o・ω・)ノ
家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

Kon Kon Parkはみんなの家

自分らしさを見つける場所 

もしもKon Kon Parkに、気に入らない設備があったら、 それはあなたが住まいづくりをする時に必要ないことがわかりますね。

家を建てることが決まってから住宅展示場に行ったのでは 「この家が正解でしょ!」という顔をした建物がいっぱいで圧倒されてしまいます。

だから、その前に!

Kon Kon Parkで、あなたの「今の家」に対する眼差しを(br) 「レベルアップ」させてから、展示場に行きましょう。