FC2ブログ

三年間、ゆるく じっくり考える 住まいづくり
あなたにとって最高な「家の使い方」を見つけよう! 

三回建てないと理想の家が作れないと言われるのは、建てた家を実際に使ってみないと、わからない、という意味

まずは、Kon Kon Parkを「一軒目の家」だと思って使ってみて下さい
必要なものは勿論、不要なもの、不要な広さ、今欲しいもの、数年後いらないもの…じっくり家づくりと向き合う時間を

アンケートと「家を建てるつもりだよ」宣言でその日から、三年間のサービス開始!

3年以内に家を建てるつもりのある方はぜひ、Kon Kon Parkで宣言を

  • 宣言すると、三年間はポイント付与率が増えます。
  • 同伴のお友達も受けられるサービスもあります。
  • Kon Kon Parkのイベントやスペースの優先予約ができます。
  • Kon Kon Parkのポイント利用範囲が広がります。
  • 指定イベントの参加料が無料に

家とじっくり向き合う時間を、Kon Kon Parkでどうぞ。


【講師の皆様へ 2019年2月号のイベント】

2月のイベント予定表、記載内容と連絡事項のご確認を
お願いいたします。
修正等がある場合は11/15(木)13時までにご連絡ください。
※水曜日は定休日です

〆切日厳守でお願いいたします。
どうぞよろくお願い申し上げます。


ご案内ページ02_1-001
ご案内ページ02_2-001
ご案内ページ02_3-001
ご案内ページ02_4-001
ご案内ページ02_5-001
ご案内ページ02_6-001
ご案内ページ02_6-001
家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう

【講師の皆様へ 2019年1月号のイベント】

1月のイベント予定表、記載内容と連絡事項のご確認を
お願いいたします。
修正等がある場合は11/15(木)13時までにご連絡ください。
※水曜日は定休日です

〆切日厳守でお願いいたします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。ご案内ページ1_1-001
ご案内ページ1_2-001
ご案内ページ1_3-001
ご案内ページ1_4-001
ご案内ページ1_5-001
ご案内ページ1_6-001
ご案内ページ1_7-001
家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう

講師の皆様へ ■1・2月のイベント予定のご報告■

講師の皆様へ ■1・2月のイベント予定のご報告■

講師の皆様へ
10月9日までに企画イベント計画書をご提出いただいた方の日程調整を
下記日程でスケジューリングさせていただきました。

多くのご応募をいただきました為、スケジューリングが難しく希望日等の調整ができずお詫びいたします。

お気づきの点がございましたら、Kon Kon Parkまでご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

★開催前、または開催当日にスタッフにスペースの確認をお願いいたします。

■1月のイベント予定のご報告■

1月10日 (木) ・ローズウィンドウ
  ・ヘッドマッサージ
1月11日 (金) ・週1ヨガ
  ・ギャザリング
1月15日 (火) ・プレ幼稚園
  ・3B体操
  ・キッズタヒチアン
  ・編み物
  ・ギャザリング
1月17日 (木)・ボクササイズ
  ・どんぐりアート
1月18日 (金)・週1ヨガ
  ・アドラー
  ・女子力
1月20日 (日) ・ぬいぬい教室
        ・アイシングクッキー(嶋田)
1月21日 (月) ・笑いヨガ
        ・リラクゼーションフラ
1月22日 (火) ・赤ちゃんのためのバレンタイン
        ・キッズフラ&ストレッチ
1月24日 (木) ・ちょっとハードなヨガ
        ・リラックスヨガ
        ・耳つぼジュエリー
        ・シュシュネイル
1月25日 (金) ・週1ヨガ
        ・紅茶
        ・ワイヤー ミニチュアファニチャー
        ・薬膳ドリンク
1月28日 (月) ・みんなでうたおう
1月29日 (火) ・ボタニカルキャンドル
        ・お菓子作り片付け
        ・メディカルアロマ
        ・多肉寄植え
1月31日 (木) ・やさしいヨガ
        ・親子で食育
        ・エコクラフト

■2月のイベント予定のご報告■

2月1日 (金) ・週1ヨガ
        ・ワイヤー バードゲージ
2月4日 (月) ・女子力
        ・シュシュネイル
2月5日 (火) ・耳つぼ認知症
        ・お菓子片付け
        ・ギャザリング
2月7日 (木) ・月1ウォーキング
2月8日 (金) ・週1ヨガ
        ・ギャザリング
2月12日 (火) ・やさしいヨガ
        ・キッズタヒチアン
        ・アドラー
2月14日 (木) ・ちょっとハードなヨガ
        ・リラックスヨガ
2月15日 (金) ・週1ヨガ
        ・耳つぼ
2月17日 (日) ・アイシングクッキー(嶋田)
        ・ぬいぬい教室
2月18日 (月) ・ローズウィンドウ
        ・耳つぼ&ヘッドマッサージ
        ・どんぐりアート
2月19日 (火) ・ボクササイズ
        ・3B体操
        ・多肉寄植え
2月21日 (木) ・笑いヨガ
        ・リラクゼーションフラ
2月22日 (金) ・週1ヨガ
         ・ソイとジェルアロマキャンドル
         ・漢方的養生
2月25日 (月) ・みんなでうたおう
2月26日 (火) ・10~1月生まれお誕生日会
        ・キッズフラ&ストレッチ
2月28日 (木) ・親子で食育
         ・メディカルアロマ

今回、以下のイベントがいただいた希望日・スペース内でスケジュール調整ができませんでした。申し訳ございません。

・紅茶教室
家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう

おいもほりしましょーーー!

フェイスブックにも書かせていただきましたが、サツマイモは、つるが生い茂って  すさまじいことになっています。
(これでも、去年よりは控え目な、サツマイモのつる君たち)

昨年は、茂りすぎて、役員さんたちに
「Kon Kon Parkが飲み込まれる!」と怒られたりしていましたが、今年はまあまあ畑に治まっています。


実は、ツルはきんぴらのような味付けにしたりして、食べることもできます。

今年は、ツルがついたまま、収穫をお願いしようと思っています。
普通、おいもほりに参加すると、ツルを切られた状態で、掘るだけになっています。
だけど、Kon Kon Parkでは、ものすごい勢いで茂ったつるをそのままで、お見せし、その上でがんばっていただきます。

お子さんに、芋って本当は、こういうものなんだよ、と知っていただくのも よいかなと思っています。
買えば、数百円出して簡単に手に入るお芋。
だけど育てて収穫するのは、本当は大変なんだと、感じてほしいなと思います。


KONDOグループのオーナー様で、芋確保頼む!という方は
営業さんに確認の上で、10月中は、芋の確保をしますので、おっしゃってください。
(なくなっちゃったら終了です。あと、芋の当たり外れは、ご了承下さいね)

0120-80-5589
(水曜日は定休日です)

Kon Kon Park会員様
さしあたり、スタッフ後藤が出勤のときに、一緒にほるスタイルにします。
(どうぞと言われても、けっこう大変なのでお手伝いします)

お友達といかがですか?
ツルもお持ち帰りOKです。がんばれる方は、ツルも食べましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おいもの掘れる日
10月 23日、25日、30日 午後14:00~
(なくなり次第終了ですので、ご了承下さい)
お支払い 一株300ポイント必要です。
三年以内に家を建てる宣言をされている方と
そのお友達は、無料で一株掘れます♪
ご家族で3株まで(900PT)でお願いします。

IMOHORI.png


長靴、しゃべる、軍手、汚れてもOKな服装でお越しください。
ビニールの手袋の方が、爪に泥が入らなくていいかも。

尚、多少お待ちいただいたりする場合がございますのでご了承ください。
また、お片づけなどのご協力をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう

息子が好きなおじさま

子育てしながらのお仕事は悩みが多いです。
息子にKon Kon Parkなんて、だいっきらいだ、と言われたこともあります。

でもまあ、今は
「Kon Kon Parkのお客さんを増やすにはさ、もう少し商品を増やすべきじゃない?」とか
上から目線ですが、一応協力的ではあります。

とはいえ息子は、私に振り回された人生を歩んでいて、いつも女に囲まれていて、うしろめたく思うことが多いです。
大人の男性にあまり甘えられない息子が、きがかりだったりもします。

そんな息子を、気にかけてくださるオーナー様でもある、Kon Kon Parkの会員の方がいらして
息子はその方には、寄っていきます。

IMG_3420.jpg

だからうるうるして、隠し撮りしました。


数日後、学校の宿題にそのことを書いたりしていたので、相当うれしかったのだと思います。


子育てって、いろんな人の力を借りるべきだとか言われたりします。
でも、手を差し伸べてくれる人の手を 子供が掴むかどうかはまた、別の話です。


きっと、ご自身の知識を息子にわかりやすく、お話ししてくださったのだと思います。



コミュニティ施設としてのKon Kon Parkには、様々な人が出入りしています。
それぞれの活動はどれも個性的ですが、何が正しいのかはいつも悩む。

ある人とある人がつながって、感動が生まれるのは、その瞬間だけれど、その背景にはさまざまな物語があるなと思います。


ちなみに、その方の運営されているホームページはこちらです

https://shizen3710fujimi.jimdo.com/


実は身近にいる、富士見市の生き物を調査されたりしておられるので
ぜひアクセスしてみてください。


いつもKon Kon Parkのことも気にかけてくださっていて、ほんとに感謝しています。


家を建てようかな・・・?と思ったら、Kon Kon Parkで三年以内に家を建てる(つもり!)宣言をしましょう
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

Kon Kon Parkはみんなの家

自分らしさを見つける場所 

もしもKon Kon Parkに、気に入らない設備があったら、 それはあなたが住まいづくりをする時に必要ないことがわかりますね。

家を建てることが決まってから住宅展示場に行ったのでは 「この家が正解でしょ!」という顔をした建物がいっぱいで圧倒されてしまいます。

だから、その前に!

Kon Kon Parkで、あなたの「今の家」に対する眼差しを(br) 「レベルアップ」させてから、展示場に行きましょう。